参加資格とルール(参加を希望する方々へ)

メーリングリストに参加を希望する方は、このページを最後まで読んでから参加申込を行ってください。

目次
参加資格
メーリングリストとは
メールアドレス
メールソフト
登録までの流れ
ルール(抄)
参加申込フォーム

参加資格

エホバの証人であるがゆえに、あるいはあったがゆえに疲れ、悩みを持っておられる方にご参加いただいています。なお当メーリングリストの趣旨と異なるため、自分はエホバの証人だった経験はないが、家族や知人がエホバの証人になってしまい困っている、という方の参加はご遠慮いただいています。

実際はケースバイケースで判断させていただきますが、基本的なガイドラインは以下の通りです。

こんな方は… 歓迎します 申し訳ありませんが、お断りしています
現役証人 ・エホバの証人の現役で疲れ、悩んでいる方 ・組織に忠実でありたい現役の方
元証人 ・元エホバの証人で疲れ、悩んでいる方
・ある程度過去を克服されたが、交流を楽しみたい方
 
ご家族・友人   ・ご自身は入信した経験がない方
未体験者 ・エホバの証人を辞めた/辞めようとする方々が持つ問題に対して有用な情報を流していただけるサポーターとして
2007/6/10をもってサポーター制度を廃止しました
・特定の思想信条を宣伝しようとされる方

【注意】メーリングリストでは本名を使わないことをお勧めします。どなたであれ、エホバの証人を辞めている/辞めたいと思っているかどうかは自己申告です。実際にはどんな人か完全にチェックすることはできません。

このページの先頭に戻る

メーリングリストとは

メーリングリストとは、同時に複数の人にメールを送信する仕組みのことです。あなたが投稿したメールは参加者全員に届き、他の参加者が投稿したメールもすべてあなたに届きます。

1) 今までメーリングリストに参加されたことのない方は、必ず「メーリングリストビギナーズコラム」をお読みください。一般的なルールやマナーが詳しく書かれています。

2) できれば毎日、少なくとも週に一度はメールを受信できるようにして下さい。

このページの先頭に戻る

メールアドレス

会員制MLとして、セキュリティの観点から以下のようにお願いしています。

  使えません 使えます
申込時 ・フリーメール(Hotmail, gooなど)
・転送サービス
・携帯電話アドレス
・プロバイダ(本アドレスに限ります)発行のアドレス
・会社や学校、ご自身で運営しておられるドメインのアドレス
配信時 ・原則的には同上 ・原則的には同上
※MLでは送信者のアドレスが全員に見えます。それでは困るという事情のある方は、入会申込フォームのコメント欄に明記して下さい。こちらでご用意する専用アドレス(ハンドルネーム@stopover.org)か、フリーメールアドレスを使っていただきます。

このページの先頭に戻る

メールソフトについて

特に制限は設けていませんが、以下の機能をもつソフトをお勧めしています。

  1. 仕事やプライベートでのメールは本名、メーリングリストではハンドルネーム、という使い分けができる。
  2. 受信したメールをタイトルやメールアドレスごとに振り分けることができる。

パソコンに最初から入っているOutlook Expressや、当ML推奨のEdmaxはこの二つの条件を満たしています。

必ず以下の設定をして下さい

どなたも参加申込をする前に必ず下記の設定変更をしておいてください。Outlook Expressを例にご説明します。

送信者名の変更 通常の設定だと、送信メールに本名が出てしまいます。ハンドルネームが表示されるように変更して下さい。
| 変更方法 |
テキスト形式での送信 通常の設定だと、メールがHTML形式で送信されます。HTML形式は文字サイズや色を変更できますが、対応していないメールソフトもたくさんありますので、テキスト形式に変更して下さい。
| 変更方法 |
一行あたりの文字数 当メーリングリストでは、一行あたりの文字数を半角70文字に設定していただいています。
| 変更方法 |
※Windows XP SP2でOutlook Expressをお使いの場合、上記設定ができない問題が発生しています。

初心者を自認される方へ

パソコン、インターネット、メールソフトに関して分からないことがあった場合、まずご自身でマニュアルや雑誌、Yahoo!などの検索サイト、ご利用プロバイダのサイトなどを調べて下さい。大抵これで解決方法が見つかるはずです。それでも分からない場合のみ、運営係にお尋ね下さい。可能な限り回答致します。

このページの先頭に戻る

登録までの流れ

参加申込された後、即ちに登録される訳ではありません。いたずらや、誤って本名で送信されることを防ぐため、次のような手順で登録作業が進みます。通常数日から一週間程度みて下さい。

ステップ 作業する人 作業内容 目的
1 申込者
参加申込フォームに必要事項を記入し、お送り下さい。
→この内容は運営係だけ運営係アドレス)に送信されます。
参加の意思表示
2 登録担当
申込受付と設定事項をご連絡します。 意思確認
3 申込者
メールソフトの設定を済ませ、登録担当宛 (登録係アドレス)に返信して下さい。 本名使用防止
4 登録担当
設定に問題がないか、最終チェックします。 設定確認
5 申込者
メーリングリスト参加者向けに自己紹介を用意し、登録担当宛 (登録係アドレス)にお送り下さい。
→この内容はメーリングリストに参加しておられる方すべてに配信されます。挨拶を兼ねた簡潔な内容に調整していただいて構いません。
参加者への自己紹介
6 登録担当
メーリングリストに登録すると同時に、5の自己紹介をメーリングリストに送信します。 登録とMLでの通知

登録作業の途中で気が変わり、参加を取りやめたくなった場合は、必ずご一報ください。たとえ当方から参加をお断りする場合でも、必ずその旨ご連絡いたします。

 参加申込メールあるいはこちらからのメールがサーバの問題などで消えてしまう場合があります。運営係からのお返事が迷惑メールフォルダに入っている場合もあるようです。もし申込後一週間以上たっても何の連絡もない場合、お手数ですが再度申込を行って下さい。

このページの先頭に戻る

ルール(抄)

最後に、当メーリングリストのルールをご紹介します。

 1  会員制 当メーリングリストは会員制のクローズドな交流の場です。これは、現役証人の方や、個人的で立ち入った内容の書きこみをする方を保護するためです。したがって、メーリングリスト内で知り得た個人情報を、ご本人の了解なしに外部に洩らさないでください。同様に、メンバー間でプライベートに交換したメールで知り得た個人的な情報を、メーリングリスト内で不用意に流さないよう発言に気をつけてください。本名、在籍していた学校名や、会衆名などの個人情報は、本人がメーリングリスト上で話し出さない限り、話題に上げないようお願いします。
 2  自助 当メーリングリストは自助グループです。基本的に、当人が自らの課題に気づき、努力していく歩みを応援する場です。何かしてあげたいと思われた場合、必ずご本人に意向を確認してください。
 3  多様性 当メーリングリストは多様性を奨励しています。ドメイン名の「Stopover(途中下車)」は、行く先が異なる旅人たちの出逢いの場、という意味です。これは、一つの価値観と規則を強制して個人差を無視してきた証人組織に対する反省に立ち、各人がそれぞれのペースで自由な探求を行うことを認め合おうという願いが込められています。自由かつ率直に自分の意見を表明できるようになること。同時に自分と異なる意見を尊重し、学び合うこと。この二つを心がけることは良いリハビリになるのではないかと考えています。
 4  ROM禁止 このメーリングリストでは、ROM(Read Only Member=発言しないメンバー)での参加はお断りしております。既に参加して発言している方が自身に関する一定の情報を開示している以上、彼らには自分のメールを誰が読んでいるのかを知る権利があるからです。一定期間投稿のないメンバーには、年に数回、運営係から確認のメールを送ります。
 5  宣伝禁止 当メーリングリストにおける政治・宗教・商業上の宣伝・勧誘は一切禁じます。

運営上問題が生じない限りこれ以上の規則を設けず、「紳士であれ!」 の精神を基本としていきたいと思います。

このページの先頭に戻る


すべてお読みいただけましたか?

このページの内容をご理解いただいた方は、以下の参加申込フォームにお進みください。

| 参加申込フォーム |


  1. 紹介の言葉
  2. エホバの証人になった人々が抱える問題例
  3. メーリングリストで話されてきたこと
  4. STOPOVERこれまでの歩み
  5. エホバの証人の方々への警告
  6. メーリングリストシステムおよび運営係
  7. 参加資格とルール(参加申込はこちらから)
  8. 当MLによく寄せられる質問と回答

トップページに戻る